わきが治療 費用

わきが治療の費用はいくら?安くて信頼できる病院は?

MENU

わきが治療の費用はABCクリニックではいくら?

 

ABCクリニックは、包茎治療、男性器の改造、ED治療をはじめとする下半身の治療、ワキガ・多汗症等の治療など、安価、安心 、安全で全国のみなさまに選ばれている美容外科です。

 

ABCクリニックでは、ワキガ・多汗症の治療は3万円(税別)からできます。

 

わきがの発生の原因は?

わきがは腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれ、皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原因で強い臭いを発します。
腋窩部のアポクリン腺から分泌される汗が原因であるが、アポクリン腺の分泌物自体は無臭である。
しかし、その汗が皮膚上に分泌されると皮脂腺から分泌された脂肪分やエクリン腺から分泌された汗と混ざり、それが皮膚や脇毛の常在細菌により分解され、腋臭臭を発する物質が生成される。

 

また、腋毛が汗などを腋窩部に留め、臭いが出やすい環境を作っている。
一般的にワキガが発生するのは思春期以降です。

 

多汗症(たかんしょう)とは?

多汗症(たかんしょう)は、交感神経が失調し、体温上昇とは関係なくエクリン腺より汗が過剰に放出されます。
頭部・手・脇に多く見られる。
緊張や不安、気持ちの持ち方などの精神的な原因による発汗ではなく、交感神経の失調により引き起こされる病的な発汗です。

 

ABCクリニックのワキガ・多汗症治療の種類

ボトックス注入法(Botox注射)

ボトックス注入法(Botox注射)は安全性が高いとされる注入剤で、たんぱく質の一種です。
ワキに注射することで、メスを使わずに、ワキガの原因となるアポクリン腺や、エクリン腺の活動を抑制します。
汗の分泌を抑えるため、臭いの軽減が可能です。
比較的、ワキガの症状の軽い方に向いている治療方法です。
ボトックス注入法(Botox注射)は、汗腺そのものを取り除く治療ではないため効果に時間の制限があります。
個人差はありますが、約半年から1年程度は汗の量を抑えることが可能です。
施術直後から通常通りの生活を送っていただけます。
特に通院の必要はありません。
わきが

切開法(組織削除法)

ワキガ・多汗症の原因となる、皮下組織にあるアポクリン汗腺やエクリン汗腺、皮脂腺のすべてを取り除く治療です。
経験豊富な医師によりワキガが再発しないようにきちんと組織を削り取る方法ですので、根本的な解決が可能です。
まず、麻酔の後に、ワキの下を切開します。
そしてローラーとカミソリのような物が付いた専用の器具で皮膚を挟み、皮下組織を削除していく手術になります。
個人差がありますが、大抵の方はワキ毛を有る程度残すように手術することが可能です。
手術後から、一週間程度ワキを固定していただく必要があります。
わきが

 

ABCクリニックでは、わきが・多汗症治療が3万円(税別)から受けられます。

 

キャンペーン 3,30,3プロジェクト

WEBキャンペーン限定!
3日前までのご予約で全ての治療が30%OFF!
※メール予約の際は、「3,30,3プロジェクト希望」と記載下さい。
※学割以外のキャンペーンとの併用は出来ません。

 

キャンペーン 学割

WEBキャンペーン限定!
平日のご予約で対象の治療が10%OFF!
対象治療:包茎治療、増大治療、長径術、ワキガ・多汗症治療、早漏防止治療
※メール予約の際は、「学割希望」と記載下さい。
※「3,30,3プロジェクト」との併用をご希望の方は、上記の内容と合わせて
 「3,30,3プロジェクト希望」の旨お伝え下さい。

 

 

ワキガ・多汗症治療費用

ボトックス注入法
50,000円

 

切開法(組織削除法) 両脇
400,000円

 

 

無料カウンセリングのご予約はこちら↓↓↓↓↓

ABCクリニック美容外科

今月の目玉治療

ワキガ・多汗症治療
今なら通常価格50,000円が⇒期間限定価格 平日価格25,000

 

ワキガ治療

 

無料カウンセリングのご予約はこちら↓↓↓↓↓

ABCクリニック美容外科